精神系ぼやきサイト

ただ、シンプルにあれ。
デザインがかわいらしくなりましたが doseisany.gifdoseisan.gifbaketu.gif ひきつづき、どせいさんです。ぽえーん。

information

2008年08月23日

シナリオライティングの訓練

趣味と実益を兼ねて、
ひと月に一個、
シナリオのネタを考える訓練をすることにしようと、
夏になる前に決めていました。

そして、今日、
ようやく一個目のネタがあらすじとして形になりました。

タイトルは『ニアミス』。

生き方のペースが異なる女と男の、
出会いから別れまでのわずかな時間。

ゆるやかな女の生活と、
はやく突き進む男の生活がすれ違った刹那。

そういうものを書いたつもりです。


来週、余裕があったら清書して、人に見せられるものにする予定です。

拙作ながら、少しでも多くの感想が欲しい。
不安と期待が入り混じっています。
posted by 生坊 at 23:50| Comment(0) | 活字ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

あらためて自分のスタンスを

趣味で創作を続けて行きたい。

芝居が一番。でもこれは一大イベント。
なかなかできるもんじゃない。

だから個人ではこつこつシナリオを書いていく。

それはときに戯曲(芝居台本)だったり、
コンピュータゲエムだったり、
小説だったり、
詩だったりする。

あ、エッセイもいいな。
ここをエッセイブログにしちゃうなんでどうだろう。
軽い日記はmixiに書いているんだし、
ここを有意義に使えそうだ。
更新頻度がさらに落ちそうだけど(苦笑
それじゃ意味がないなあ。
作品として書く以上、
多くの人に読んでもらわないと。
そのためには毎日更新くらいしなきゃいけないな。
大変だ。
それをやるメリットが見えてきたらやろう。


閑話休題。

そういうことをやっているだけでは生活できない。

だから、少しでも趣味に近くて、
かつとりあえず安定収入な職業に就く。

んで、ゲームメーカーの会社へ就職を希望している。

本当は地元で就職したいんだけど、
そこで仕事をしたい! 
って思えるような会社は今のところ見当たらない。

関東か、関西か……。
生活を変えてでも志望を貫くメリットがあるのかな。
あくまで収入のため、生活のための仕事なのに。

そう考えて頭をよぎるのが、前職での経験や、療養の日々。
そうだ。働く場所はよく選ばないと。
今はまだ悩めるときなんだ。選ぶ時間があるときなんだ。
なんて幸せなんだろう。

願わくば、いま少し、この時間を。


ついでに、別の話題。

自分にとって、最近のすごい人。

谷川俊太郎、森博嗣。
そしてあらためてル=グゥイン。
言葉に魂を吹き込む魔法を使える人たち。

すごい人はこの世界にたくさんいる。
まだまだいるだろう。
未熟な自分ひとりじゃ探しきれない。
ただ、自分が少しだけでも彼らに近づけたら、
どんなにすばらしいだろう。

くうきびと氏に星新一を勧められている。
こちらも大変な大家だ。
ぜひその世界を味わってみたい。
posted by 生坊 at 21:18| Comment(1) | 塵芥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

詩力

谷川俊太郎と、種田山頭火の詩に、酔いしれる。
posted by 生坊 at 00:12| Comment(0) | 活字ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

経過報告

くうきびと氏とのコラボについて。

順調にタイトルを増やしております。
現在20。
調子のいいとき、いやむしろ駄目なとき。
一度見てもらいたい。
いや、やっぱ100本書いてからかな?
でもちょっと軌道修正してほしい気もする。
かなり生坊ワールドが濃くなってきているので。。。
自叙じゃないしね、コラボだしね。


AT。
さらりと第一稿をアップして放置して現在。
印刷して読み返してみました。
ダメなところもいっぱいあるけど、
こうして手に取ることでようやく、
達成感というか、書いてよかったなあという気持ちになれました。

できれば役者仲間たちと読み合わせして、
もっと直して、上演したいなあ……。

ともあれ、この作品が人生で2本目の戯曲だと、
胸を張って宣言できるようになりました。

これを書くまでにどれだけのアイデアが埋もれていったか…


で、すでに3本目がスタートしています。
こちらは、確実に上演を目指します。
3作目こそ、書き手の真価が問われると言います。
やりがいがあっていいじゃないの。

秋ごろまでに、脱稿の目処をつける目標でがんばります。
posted by 生坊 at 22:30| Comment(0) | 活字ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

この頃の制作スタイル

文を書くにせよ、絵を描くにせよ。

なんにせよ、このごろはパソコンに向かうより、

紙と鉛筆でやってみるほうが、

アイデアがまとまりやすい。

紙はケチらず、どんどん書いていく。

エコと真っ向から対立(苦笑)


でもこのスタイルが気持ちイイんだもんね〜。
posted by 生坊 at 23:23| Comment(0) | 塵芥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

やってしまえ

リライト前の「AT」をアップしました……。

AT_旧稿.doc

これを機に自分でも一読しましたが、
なんというか、必死さは感じられます。

娯楽を目指して書いていたはずなのに、
まったく達成できていません(苦笑)

当時の精神状態が露骨に出ていて読んでて辛いです。


では蛇足はこのくらいにしておきます。
posted by 生坊 at 00:49| Comment(0) | 塵芥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

寝れない……とりあえず近況

くうきびと氏宛てのテキストは9本ストックが貯まっています。
今のところ皆勤賞だよ(笑)
このままなら一日一本をキープできるかも。
嘘かも。

舞台脚本、新作をのんびり書いています。
登場人物が出揃ったので、
とりあえずワンシチュエーション与えて喋らせてみています。

「AT」のリライトは……まだ怖くて手がつきません。
まだ時間が必要だなあ……。


ではまた。
posted by 生坊 at 00:44| Comment(0) | 活字ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

ちょっと火がついた

あーあ、夜更かししてるなあ……。
明日もつらいなあ。


さて、
本日くうきびと氏とちょっとした会合がありました。
場所はいつものサ○○○ア。

もの書き生坊、ちょ〜っとばかしやる気が湧いてきましたよ。
本にする文章、ってぇことで、

日常じゃ話題にできないようなことや
日記に書くにはキツい感じの文章を
バキっと書いてみたい。

さっそくネタ帳もつくりました。
まずは1ページ目書き終わり!
明日もぼちぼち書きますよ。


ほっぽってある芝居のネタなんかも読み直してます。
専門学校でようやく手に入れた環境、
創作について学ぶことができ、創作物に意見してくれる方がいる場所。
利用しない手はないですね。

ぼちぼちやるぞー。
posted by 生坊 at 00:29| Comment(2) | 活字ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

どうもね

mixiから甜菜、じゃない、転載。

〜〜〜〜〜〜


このところ無理をしていたらしい。

いい年して、体を壊すまで、
自分が無理してることに気づかないことがある。
とくに、
楽しいことしてるはずが、実は無理してるとき。


つーわけで私、
知らん間に全力疾走してたようですが、
先週末に息切れ、ダウン。
今週からは療養モードで生活します。

省エネ系で。
低燃費系で。
ローギア系でトロトロ運転系。

手書きのお絵かきから発展させて、
さいきんCGに手を出し始めたけれど、


CGってほんとめんどいね!!

手書きラフをスキャンして画像にして、
それを下絵に清書して色塗り。

も、この清書からしてもうめんどい。
タブレットに慣れるしかないのか。
いっそマウス描きに挑戦するか。

手書きに比べて修正がしやすいぶん、
終わりが見えない感じが辛い。
もうそこそこにして、企画屋に戻るか……。

まあドキュメントづくりも、
これまたもう神経使う作業だし。


とまあここまで書いておいて、
最近「楽しむ」ことを忘れがちな自分に気づく。

「楽しむ」

大事だ。

楽しもう。
これだ。


あれ、なんかもっとみんなが食いつきやすいネタがあった気がしたけど忘れたww
posted by 生坊 at 21:38| Comment(0) | 病ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

文章が冴えないので更新自粛ぎみ

不自然な咳き込みが止まらない……



原因は人生が変わるほどのトラブルによるストレス






を紛らわすためのドリンクがぶ飲み。





誰かこのブログ見ているのだろうか。
posted by 生坊 at 09:12| Comment(6) | 病ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

雑記

予想に反してあまりアクセス数が低下していない。

うれしい誤算。


一部の人は知っていますが、
今、通っている学校の講師の方の一人は、
以前たまたまお芝居の世界でお会いしたことのある方でした(笑

WebやCGについての授業をされています。

なんとも不思議な気分です。
「縁」って言葉の強さみたいなものを感じます。
その授業で学んだことを生かして、
名刺をつくってみようかな、と思ってます。
posted by 生坊 at 20:33| Comment(0) | 塵芥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

今さらながら

自分の日記をぼーっっと眺めながら

「よくもまあ色々と、ひとり言を書いたもんだなあ……」

と、つい醒めてしまう自分がいる……。



だいぶ以前にも

「もっとこう、人と共有できる話題を書いていこう!!」

とか前向きに宣言していたのをすっかり忘れてる。



自己表現と自己満足ってどこからが境目になるんでしょう?

いまだ未熟者すぎて見極められない。


人にわかりやすく伝える

型、様式、テンプレート……

そういうところから入っていくしかないんだよね。

だけど
そればっかだとちょっと息が詰まっちゃうよね。
見るほうも見せるほうも。

バランス……う〜む悩ましい。
posted by 生坊 at 22:33| Comment(1) | 塵芥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

「AT」について

眠いなあ……と思いながら書いてて、
しまりのない文章になってます。


しばらくうやむやにしていた、
戯曲「AT」。

とりあえず書き上がっています。
第一稿。

そのまま、放置していました。
もう一度読み返す気にもなりませんでした……。
自分の力のなさにがっかりして。

そろそろ冷静に読み返すことができそうなので、
印刷してみます。
が、上演レベルまで直しを入れることは、たぶんないと思う。
結局、一から戯曲を書き上げるのと
変わらないくらいの労力になろうから。
そうして書き上げたとしても、
たぶん現況の環境では上演は不可能。

そうしたことは、
書き上げてみないとわからないものですね。
少なくとも自分にはわからなかった。

駄作だけど、大切な処女作。
もしよければ、読んで感想をください。
リクエストがあれば、
ここにこっそりアップしておきますし。



今は、次の作品を書きたい。

ワンシチュエーションコメディで、
ブラック・シュールな要素が入ってて。
ちょっぴり不思議で。

登場人物は親しい役者への当て書きで。
あるいは身近な人間を材料に。

出だしの設定と、それに対する結末だけ決めて、
紆余曲折は人物どうしがぶつかり合っていくだけの
簡単な筋書き。

テーマなんて後出し。

とりあえずこんなところまでは決めました。
ラベル:戯曲
posted by 生坊 at 23:33| Comment(2) | 舞台ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

忘れちゃいかんこともある

ちょっと真面目な話。
というか情けない話。
人に読ませる話じゃないかもしれない。


少し甘えが出始めていた自分に、喝が入る出来事がありました。

生活に慣れていくと、
物事がうまくいっている気になると、
ついつい甘えが出ます。
生まれてから今日まで、いまだに治らない性格です。

まあええ加減いい年なのに、
そんなことでどうすると。

一人前になれていないと。

確かに。

まわりの同年代と見比べても、
立派でない、
しゃきっとしてない、
頼りない、
そんな印象がある、と、自分でも感じています。

まあ普段がそんなでも、
いざというときにやることをやれるのなら、
それはそれでステータスになるのかもしれない。

自分は……いざというときを見誤ることがある。
ときに大事な場面を見逃してしまうことがある。

周りの助けがなければ、
ひょっとしたら自分は今、
満足な生活すらできない状態にあっただろう。

それを忘れてはいけない。

日常でへらへら笑うことはあっても、
そのことは肝に銘じておかないといけないんだ。
ラベル:
posted by 生坊 at 21:12| Comment(0) | 塵芥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

気まぐれねこ

昨日のねこは
発表系の授業でさんざんしゃべり倒したら
機嫌がよくなったようです。

いい気なものです。
posted by 生坊 at 23:36| Comment(2) | 塵芥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。