精神系ぼやきサイト

ただ、シンプルにあれ。
デザインがかわいらしくなりましたが doseisany.gifdoseisan.gifbaketu.gif ひきつづき、どせいさんです。ぽえーん。

information

2008年04月03日

数年ぶりの学生的集団活動

昨日から二日間、
入学前の研修合宿として、県内某所の施設にて合宿をしておりました。
先ほど帰宅したところです。


いや〜予想はできていましたが、きつかった。
二日間プライバシー0の生活。
他人の目をはばからずにくつろぐ時間がないのが、こうもしんどいとは〜!!
そんな状態、一日でも大変なのにね。

一週間がほぼすべてプライベートな時間を長くすごしてきたので、
とても厳しいリハビリとなりました。
まあ楽しめるところは楽しんできましたよ。
高校ライクな雰囲気で懐かしくて。

社会人を経験して、
勉強に集中できる場所の貴重さが実感できたので、
一日を大事にしていきたい。
posted by 生坊 at 17:36| Comment(1) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

とりとめもなく

doseisan.gifどせい080204.gif

友人の車に乗せられて、
静岡県の焼津市は花沢まで行って参りました。

ほんとうにひさびさの山登り。
しんどかったです。

しかしその甲斐はありましたね。


湿り気の強い濃い緑に射す木漏れ日の透明感。

木々や草むらのトンネル。

途中、開けた視界から見える下界の町並み。

頂上の満観峰が近づくと、茶畑が。

080204_135430.JPG

080204_135556.JPG

080204_135648.JPG

あれ、画像のサイズが違う……。


私有地なんだそうです。

満観峰からはアルプスの山々や海沿いの平野が一望でき、気持ちいい。

いい気分転換になりました。



……帰りには体力不足でしんどい思いをしながら、ほぼ無言で下山をしましたが。
そして筋肉痛。
友人の車では爆睡。

慣れない山登り日記。
様になりません。
posted by 生坊 at 18:51| Comment(0) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャンクションに弱い

今日は、第五回劇王を見に、長久手文化の家に行ってきました。
(劇王の感想についてはこちらを。)


朝起きるのが遅かったこともあって、高速道路を使ってすばやく行くことにしました。

ネットで直通ルートを検索すると、

東名阪の山田西インター → 東名の名古屋

と出たので、そのとおりに走っていたのですが、

途中で東名と名古屋高速とのジャンクションにぶつかり、
しかも東名側の方面が名古屋となっていなかったのにアセり、
思わず名古屋高速のほうへ行ってしまい……。

すぐに自分の過ちに気がついたのでした。

東に向かっていた道はすぐに西に折れ曲がり、
Uターンして名古屋中央に戻っていることがわかります。

まあ、すぐに降りればいいや。
名古屋高速の料金がまるまる無駄になったけど……。

が、わかっていても降りられない。
降り口がない……。

結局ぐんぐん西に向かい、吹上まで戻りました。
高速料金も時間もガス代も全部無駄。

劇王にも少し遅刻したし。

前から名古屋高速の接続には迷いまくっててトラウマなのですが、
またひとつトラウマが増えました。
そして自分が学ばない人間だということも再実感しました。

ジャンクションが嫌いです。


※帰りは山田西に降り口がないことを知らず、清洲東まで行き過ぎました。
ガッカリです。
posted by 生坊 at 18:08| Comment(2) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

寒い寒い寒い寒い寒すぎるっちゅーねん!!

せっかく療養してるのにまた症状悪化するだろうがッッ!!!

あーもうバカバカ地球のバカっっ!!!

MaP本番は暖かくなりますように!!!!!
posted by 生坊 at 19:31| Comment(0) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

クリマ そして アクテノン

今週は、大きな出会いがたくさんありました。

一つは、もう日曜のことだけど…。

もう一つは昨日。

日曜はくうきびと氏に連れられてポートメッセ名古屋へ。
そこで開かれていたクリエイターズ・マーケットへ行ってきました。

そこでお会いしたのは、点描画の絵描きをしていらっしゃる、みさきさん。
--------------------------------------------------------
 ※みさきさんのホームページはこちら!
 http://mymisaki.hp.infoseek.co.jp/
 花をモチーフとした作品をたくさん公開されています。
--------------------------------------------------------

くうきびと氏から話を聞いていたり、mixiでページを覗いたりしていたものの、実際にお顔を拝見するのは始めてのこと。

とはいえ…あの日は朝から色々あったせいか、初めての人を顔合わせをするという気構えがまったくなくて、しかも初めてのイベントに入場したってこともあって、純粋に客としてマイペースに楽しみまくってました…。
んま、イベント後にはたくさんお話できたので、問題なし!
(ですよね…?(^_^;)>みさきさん)

そして昨日。
今度はそのみさきさんの紹介で、演劇の公演に役者参加が決まりまして、昨日はメンバーの方々と初顔合わせ。

……だけだと思いきや、いきなり稽古開始(汗

エチュードなんて何年ぶりやろ。
始終必死。嫌な汗かきまくり。
でも楽しかった。
きついリハビリになりましたし、なにより初めて会う方々といきなりガチで(手探りながらも)ぶつかる機会はなかなかありません。
皆々様、個性的すぎだし…こうした濃ゆい(褒め言葉)人たちを久しく会っていなかったのでとてもリフレッシュできました。
社会出ると特にないね、こういう機会……。

次回の稽古は7月。
待ち遠しいわぁ。
posted by 生坊 at 11:58| Comment(2) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

旅後にて

おはようございます。

GWもう明けてるのに、家のパソコン開いてます。

昨日までGW最後のイベントとして友人と取材旅行に行ってまして、今はその余韻(テンションと疲れ)に浸っております。

ってあれ?昨日はすでにGW明けだね?まあ気にすない。

今は取材したネタをもとに文章を起こそうとキーボードを叩いている…そのついでにここの更新です。
あくまでついでですとも。

バキバキバキバキバキ!(打キー音)

昼からは別件で出かけます。
以降、すげー余談
posted by 生坊 at 08:36| Comment(0) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

話題のスポットに突撃!!

本日グランドオープンのミッドランド・スクエアーを、



通過してきました!!!!!

パンフレットもゲットだぜ!!!



あ、今日からまた冷えてきましたね。

風邪に気をつけようね〜。
posted by 生坊 at 19:34| Comment(0) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

リトルワールド行きました。

淡々と日記文を書きます。

シーフードEXPOなる企画をやっていて、
海鮮モノのいろんな料理が用意されていました。

ちょっと豪華なランチを食べに行く気分でGo。

けっこう食べる。どれもまあそれなりに美味い。

ワニの肉も食べた。シーフードやあれへんし。

証明書なんぞくれました。
175028122006.jpg
わーい。

通常の展示物もなかなか味わい深くて、写真取りまくり。
全部を上げるのはさすがにしんどいので、一部のみ。
すいません。

道具が好きです。
112723122006.jpg


マンダラも大好物です。
130223122006.jpg


インドネシアもいーわー。ガムランの響きー。
151623122006.jpg


Q:あれ、食事の写真はないんですか?
A:ないんです。パンフレットでも探してください。名鉄の駅にあるんじゃないですか?


えー、これでたぶん、今年最後の書き込みです。
次回は1月の後半か、2月になるかもしれません。

CATVの業者しだいです。
大変大変。
posted by 生坊 at 18:08| Comment(0) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

熊野古道行ってきました

タイトルのとおり、行ってきました熊野古道。

正確にはいくつかあるコースのうちの馬越峠コースのツアーですね。

会社のレクリエーション企画でした。

時の重みを漂わす古き石畳道に、それを包み込む杉と檜の森。

なるほど世界遺産となるだけのロケーションかと。

まあ石畳の昇り降りは、案の定私の足腰をガタガタにしたわけですが。


森のマイナスイオンやら

道案内の語り部さんが語る歴史や道草のうんちくやら

会社のメンバーとのくだけた会話やら

色々堪能してきました。


んが、自分的に一番のネタになったのはどうやら
コーヒーと観光グッズとチョロQと愛を押し売りするバスガイド嬢。



ご当地名物のマンボウよりも、自分のワニ食った経験を自慢する、そのバスガイド嬢。


丁寧な口調と笑顔の裏に漂う尊大さ、慇懃無礼、ゴーマニズム。

・・・アレはキャラづくりだけじゃないはず。
いいネタにさせていただきます。
ごちそうさまでした。

実例を上げたいが、
それを瞬時にできるレスポンスと記憶力が自分にないのが残念でならない。。。。
posted by 生坊 at 20:44| Comment(1) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

ねねねねむ

風邪の菌が戦を仕掛けてきます。

鼻とか喉とかがなんだかヤバゲ。

デスクワークで体力奪われてるときにこの攻勢、

相手は相当の智将と見た。

体が弱ると心も弱り、

すぐに劣等感とか猜疑心とか虚栄心とか湧いてきて鬱鬱鬱鬱鬱・・・



さておき。


明日は会社のレクリエーションに参加して、

紀伊半島のほうに一日行ってます。

社員同士の親睦をはかるのもいいんですが、

自分としてはここぞとネタ探しに貪欲になるばかりと思われます。

あー何のネタ?なんだろう単なる創作妄想のネタじゃないすかね?自慰自慰。

初めて来たところって景色や空気の音、匂い、土の感触だけでも妄想は広がりますですよ。
posted by 生坊 at 20:44| Comment(2) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

会合・議事録(題目のみ)

・説教部屋と登山靴
・魚魚魚
・プロとアマチュア
・創作(写真とかHPと芝居とかいろいろ)
・旅人は名乗れない
恋人濃い人たち
・スタンドが使いたい
・クマ牧場は新世界
・しゃっくりで死ねる
・ゴーヤチップスで社会を語るな
・銀魂サイコー
・俺の背中について来い
・生きていようが死んでいようが帰ってくること
・生活がコント←芸人に失礼
・仕事がだるい
・仕事が邪魔
・仕事が憂鬱
・生きていてごめんなさい
・死んでいてごめんなさい
・オチなしでごめんなさい
posted by 生坊 at 01:50| Comment(2) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

そういえば東京に行ってました

忘れていたが、先週の水木曜日は、研修で東京は浜松町に行っておりました。

東京、人多すぎ。どこにおっても名古屋の何倍もの人ヒトひと。

疲れた。
疲れたついでにアキバが近かったので
繰り出したらもっと疲れただけだったよ。

秋葉原駅を出てすぐにあるギャラリー(画廊)には気をつけろ!
無理やり連れ込まれて延々セールストーク攻撃をしてくるぞ!
posted by 生坊 at 23:44| Comment(5) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

YOKOHAMA後編

忘れたころにやってきた、横浜後編です。


中華街の後はまあ、公園をぶらぶらしながら遊覧船乗ったり
大桟橋行ったりですよ。
写真は撮ってません。
夜はちょっとした遊園地や夕飯のためにデパートみたいなとこは行ったけど、
結局普通の飯が食いたくてファミレス入ったり。


んで、2日目、帰る前に行ったのが、ラーメン博物館。
これはかなりツボ入った。
やたらと昭和初期「っぽさ」を再現した内装に
クラクラしたですよ。
んで、写真とりまくり。

これが2階から下を見下ろした図で・・・
ラー博_2階.jpg

1階に下りると
ラー博_1階.jpg

写真だとわかりにくいけど、この中央フロアは
けっこう広い空間で1階であたりを見回すとなんともいえない気分に。

ライティングがいい感じ。俺、照明はほとんどシロウトだけど。
ラー博_空.jpg

ラー博_赤.jpg

大人のお店たち
ラー博_看板.jpg

たばこ屋・・・
ラー博_たばこ.jpg

こりゃまた完全に俺の趣味だね。
もっといいネタもあったんだけど、光量が足りんくて撮影を断念。
こういうときはデジカメが欲しくなるな。
posted by 生坊 at 19:42| Comment(1) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

過ぎ去ってYOKOHAMA(前編)

GWに出かけましたとさ。
おしまい。



ウェァー



それではマイPCの中で放置熟成されたネタをどぞ。
前編です。





横浜行った最大かつある意味唯一の目的。




関帝廟・礼拝


横浜に着くや否や、まっさきに中華街に赴き、
まだ人通りもまばらな中、関帝廟へと突っ切った。


関帝、すなわち関羽雲長についての解説は、もはや不要とす。

全体像
関帝廟_全体.jpg


正面
関帝廟_正門.jpg


こんな感じ。
まあ、三国志が好きとかで関羽に思い入れがあるんでないと、
「フーン」で終わるという、そういうシロモノかと。

さすがに廟内までは撮影できんかった。
これが撮れればもちっとサマになったが。


その後は、まあ色々。
点心食べ歩きとか。
港行ったりとか。
・・・お決まりですな。






関羽像.jpg


土産屋に撮影用の像があった↑
う〜んマンダム。


(後編へ)
posted by 生坊 at 22:16| Comment(1) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月26日

おもむろに博物館

こんなん行って来ました。

マンダラ −チベット・ネパールの仏たち−


ああ、自分がだいたいどの辺に住んでるのかバレますね・・・。

曼荼羅が視界を埋め尽くす濃ゆーい空間を期待していたんですが、
そこは博物館、きれいに纏めてあってがっかりしたような安心したような。

展示も曼荼羅のみではなく、
前半は曼荼羅に配置された神々の絵や彫像を、系統立てして展示、
後半からが曼荼羅を中心とした展示になります。

曼荼羅にはある種の異様さを求めてしまうため、(単なるオカルト好き)整然と並んだ様には少し期待はずれたたような。いや、よかったんですけどね。

むしろすごかったのは密教系の神々の絵や彫像。
それらの主要なパターンに「神とその妃が交わっている」というのがあるんですよ。
ええ、もう交わってるんです。迫力です。
なんか人とか足蹴にしながら交わってますから。

あれはちょっと忘れられませんよ。
posted by 生坊 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 外ノ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。